霊感が強い手相の見方は?右手か左手どちらでみればいい?

あなたのまわりにも霊感が強い人っておられると思いますが、霊感が強い人の手相にはやっぱりそれが現れる線があるのか? 気になっている方も多いでしょう。 今回は霊感が強い人の手相の見方、左右どちらの手でみればいいか、霊感があると出ている場合、その霊感とどのように付き合っていくべきか...などをまとめています。

スポンサーリンク

霊感が強い人の手相って?

霊感が強い人って言うと、スピリチュアルカウンセラーでもある江原啓之さんがパッと浮かぶのですが、何年か前にある番組で手相芸人の島田秀平さんが江原啓之さんの手相を鑑定しているのを見た時は、やっぱりこの人すごいー!って感想でした。

神秘十字線もくっきり大きく出ているし、手相の中でも珍しいソロモンの星( 選ばれし人だけに出る星 )なんかもあって、パッと見ただけでもタダモノではないなっという手相。 親指の関節に現れる仏眼紋も、親指だけでなく他の指の関節にもたくさん出ていました。

以下の章でも詳しく説明しますが、霊感の強い人の手相にはやっぱりそれがハッキリ現れています。 中には手相には現れているけれど、自分の霊感に気付いていないっていう人もいます。 霊感の強い人に現れる手相、あなたにも出ているかチェックしてみて下さいね。

手相の見方 霊感がある人の手相はこれ!

以下でご紹介する線や紋が出ていたら、絶対に霊感があるって言う訳ではありませんが、これらの線が複数重なって現れている人は、かなり霊感が強いと言っていいでしょう。

親指に仏眼紋が出ている

霊感があるかどうかをみる時に、1番チェックしたいのがこの仏眼紋( 仏心紋とも呼びます )基本的には親指の第一関節に目のような形になっている仏眼紋をみますが、第二関節やその他の指の仏眼紋は出る事があります。 この仏眼紋が数多く出ていると、その分霊感も強いです。

ただし、霊感が強いと言われている人であっても、100%この仏眼紋が出ているとは限りません。 うちの息子にも左手の親指第一関節にこの仏眼紋が出ていますが、霊が見えたりする能力はありません。

ただ、何か感じるチカラは人一倍あるようで、小さい頃から異常な怖がり^^; 何か気配とか怖い感覚みたいなものは感じるチカラが強いです。 中学生になった今は、その感覚もだいぶん薄まってきたようで、以前のような異常な怖がりは卒業しつつあるかなーって感じです。

手相の親指の第一関節に出る仏眼紋はとても珍しい相です。 この仏眼があると霊感が強いなんて聞いた事がある人もいるでしょうが、親指の仏眼...

神秘十字線が出ている

神秘的な事や信仰心、スピリチュアルな事に関心がある人も多く、ご先祖さまから守られていたり、神のご加護を受ける人にもこの神秘十字線は濃くハッキリ出ています。

霊感が強いとされる人にも、この神秘十字線が出ていますし、さきほどお話したスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんの手のひらには、ものすごく大きくて濃くハッキリした神秘十字線が刻まれていました。

手相に感心のある方なら、神秘十字線 って1度は聞いた事があるかもしれませんが、これは手のひらに現れる 十字 や クロス した線の事で...

ソロモンの環が出ている

画像のように、人差し指の付け根の部分に刻まれる半円の線を、ソロモンの環 ( 木星環 )と呼びます。 このソロモンの環を持つ人は、人だけでなく動物や植物の気持ちも察知する能力に長けた人で、第六感が優れています。

直感力や霊感力にも長けている人が多く、霊感が強いとされる人にも出ている場合が多いです。 動植物に関わる仕事や医療に関係する仕事に就いている人にも多く見られる手相です。

直感線が出ている

読んで字のごとくですが、この直感線が出ている人は直感力が人一倍優れています。 常に冷静で理性的、聡明な方に現れる線で、非常に珍しい線でもあります。

その直感力から、霊的なものも感じ取りやすかったりするのですが、この線があるからと言って、絶対に霊感が強いという訳ではありません。

聖職紋が出ている

人差し指の下のふくらみ( 木星丘 )に出る ♯( シャープ )の紋を聖職紋と呼びます。 直感線同様、この線があるからと言って必ずしも霊感があるという訳ではありませんが、精神世界や神の伝道師のような役割を持つ人が多く、教職員などにもこの線を持つ人はいます。

霊感の手相は右手左手どちらでみればいい?

手相の本によって、左手・右手どちらの手でみるかという解釈の仕方には違いはありますが、基本的には左手は先天的な運勢、右手は後天的な運勢をみる事が出来ます。

だから、左手に霊感が強いとされる線が多く現れている場合、生まれながらにして霊感を持っているという事。 右手に多く現れている場合は、成長する中で後天的に霊感が備わってきたと言えます。

両手に現れている場合は、生まれながらにして持った霊感がそのチカラを弱める事なく、備わり続け更に霊感を強めていたり維持していると言っていいでしょう。

まとめ

霊感が強くて得する事もあるかもしれませんが、霊感があるばっかりにさまざまなエネルギーに心や身体が振り回されて、辛い思いをしている方もいます。 今後、あまり霊感を研ぎ澄ましたくないと考えている方は、目の前で起こるさまざまな現象にいちいち反応せず、出来るだけ気にしないように心がけるようにしましょう。 そうする事で、どんどん霊感的なチカラは弱まってきます。

霊感をさらに研ぎ澄ましていきたいと考える人は、そういった場所で修行するなどしていくといいですが、中途半端に身に付けてしまうと逆に苦しい思いをしてしまう可能性もあるので気を付けて下さいね。

スポンサーリンク