異性にモテる手相はこれ!書くだけでも効果が出るってほんと?

手相に現れる線にはいろいろな意味がありますが、その中には異性にモテる線ももちろんあります。 最初からあればもちろんいいですが手のひらに書き込むだけでも効果があるなら嬉しいですよね^^ 今回は、そんな手相のモテる線についてお話していこうと思います。

スポンサーリンク

異性にモテる手相はこれ!

異性にモテるというのは、この線があるから絶対にモテモテという訳ではありません。 ただ、この線があるからモテる要素があるという解釈になります。 では、そんなモテ要素を持つ線はどんな線なのでしょうか? いくつかあげて解説していきますね^^

結婚線が多い

容姿うんぬん関係なく、異性を惹き付ける魅力のある人です。 根っからの恋愛体質でもあるので、常に恋愛していたいと思っているし、モテ要素もかなり持ち合わせている人です。

寵愛線( ちょうあいせん )がある

月丘( 小指側の下の方のふくらみ )に寵愛線( 手首から薬指に向けて斜めに上がっていく2本の線 )がある人は生まれながらにして愛され可愛がられる相です。

見た目の美しさとか可愛さとかは関係なく、とにかく愛される魅力が溢れている人なので、ほうっておいても相手から手を差し伸べられたり、引き上げられたりする得な手相なのです。

金星環( きんせいかん )がある

手相芸人の島田秀平さんが言うところの、エロ線 というやつですね^^ 金星環が現れる人は感覚的に優れている人で、不思議と惹きつけられる魅力があり、色気もあります。

常に異性を求める気持ちが無意識にあるので、おのずと異性を寄せやすいという側面も持っています。

金星丘に影響線が複数出ている

金星丘( 手のひらの親指の所のふくらみ )が適度に発達している人は、愛情深く、それでいてセクシーな魅力に溢れる人です。

金星丘に複数の影響線が出ている人は、やや八方美人的なところはありますが、優しくて気配り上手なので、異性から想いを寄せられる事も多く、モテ要素たっぷりです。


モテる手相を書く

異性にモテたいなら、まずはそのように行動していく事が大切ですが、先に手相に書き込む事によって、なりたい自分にマインドセットするのも良いです。

「 異性からモテたい。」「 モテモテになったら、こんな恋愛をしたいな♪ 」というように、ウキウキわくわくした気持ちで手相を書いていくのもポイントです。

何色のペンで書けばいい?

黒ペンではなく金色や銀色のペンで書くといいですが、恋愛に関係する線なら、ピンク色か赤色がいいでしょう^^ ピンク色には美しさや良い縁を表す効果があり、赤色には生命力や意思の強さなどを表す効果があります。

手相を書く効果って本当にあるの?

手相を書いたところで本当に効果があるの?って思う方も多いかもしれません。さきほど、なりたい自分にマインドセットするのも良いと書いたように、そうなりたいと強く願って書く事で、不思議とそういう自分になるように、潜在意識の中の自分が誘導していってくれるんです。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、実際に手相を書き続けた事で宝くじが当たった! とか、両思いになれた! とかいう話は本当に存在するんです。 だから、たまたまでしょ...とか、書いたところで本当にそうなる訳がないって懐疑心丸出しで書いても効果は薄いでしょう。

まとめ

いかがでしたか? 今回は異性にモテる手相についていろいろまとめてみました。 やっぱりモテない人生より、モテる人生の方が楽しいに決まってますしね♪ モテる線が一切無いって方は、是非是非、モテる線を参考にして実際に手のひらに書き込んでみて下さいね。

スポンサーリンク